100G以下の低価格サンドイッチ7品


Happy Sandwich Cafeでは、人気サンドイッチのブームがあります。
そのときのブームに合ったサンドイッチを売ると、利益が+100円になってお得です。

今回は私の作った価格100G以下のサンドイッチを紹介します!
低価格でもレシピによっては点数の高いもの、人気のあるもの、
いろいろ作ることができます。

また、価格はコスト+利益で計算することができますよ。

スポンサーリンク

100G以下の低価格商品がブームです。

お品書き

おまけ(失敗作)

  • ⑧ソーセージのプチサンド

①サラミとチェダーチーズのサンドイッチ

1-1

  • 98G
  • 4段

1-2

低価格のサンドイッチを作るにはコツがあります。

サンドイッチの価格は、
サンドイッチ詳細ページの右下、コスト+利益で決められます。

コストはサンドイッチを作ったときに決まり、
その跡増えることも減ることもありませんが、
利益はパワーアップによって増えていきます。

ですので、価格が100Gを超えないように気をつけながら
パワーアップしていくと、低価格でおいしいサンドイッチができます。

このサンドイッチはレベル5の時点で価格が98Gなので、
これ以上パワーアップすると100Gをこえてしまうでしょう。

ちなみにレベル1のときは、
1-level1
利益が23Gなので、価格は73Gでした。

利益がどれくらい増えるかは具材によるので一概には言えないのですが、
具材の詳細画面を見ると最大でどれだけ増えるかが書いてありますので最大レベルにしたときの利益は計算できますよ。

②ゆで卵とレタスのサンドイッチ

2-1

  • 98G
  • 4段

2-2

一方、このサンドイッチは、どちらかと言うと悪い例だと思います。

レベル1の状態でコスト69Gに対して利益39G、
価格は合計の98Gです。

これ以上パワーアップをすると100Gを超えてしまいますので、
点数は低いですがこのままがんばるしかありません。

コストをもっと抑えられたら良かったと思うので、
コストの内訳を見てみるとこのようになっています。

  • 全粒粉パン・・・15
  • スプラウト・・・5
  • 完熟トマト・・・17
  • レタス・・・15
  • ゆで卵・・・7

例えば、全粒粉パンを普通の食パンに、
完熟トマトをイエロートマトに置き換えるだけで20もコスト削減できます。

似たような具材でもコストは大きく違うこともあるので
ぜひぴったりな組み合わせを見つけて下さい。

③ピンクと黄色のサンド

3-1

  • 92G
  • 3段

3-2

ここからは普通にサンドイッチの紹介だけです。

このサンドイッチは女の子に人気です。
最初の頃に作ったものなので、
相性の悪い組み合わせが入っていますが、
私の印象としては、相性の良し悪しと、年代による人気度には
あまり関係がないように感じられます

また、このサンドイッチはかなりの低コストなので、
最大レベルまでパワーアップしても92Gでした。

④プチサンド

4-1

  • 86G
  • 3段

4-2

このサンドイッチは、比較的、若い女性と年配の男性に人気です。

相性は良い順番を選んでみました。
400点台に入ったのでまぁまぁ良い方かな、と思います。

⑤他人サンド

5-1

  • 89G
  • 2段

5-2

エビとたまごサラダだけのシンプルなサンドイッチです。

エビのコストが22と高めですが、
段数を減らせば高価な具材を使うこともできます

⑥たまごたまごサンド

6-1

  • 98G
  • 4段

6-2

このサンドイッチは今回紹介している中では最高点の
500点台です。

もちろん、味付けしているせいで点が上がっている部分もあるのですが、
味付けはコストにも利益にも関係しないので、
低価格で得点の高いサンドイッチを作りたいなら
味付けに頼れば簡単です。

⑦ダイエットサンド

9-1

  • 97G
  • 6段

9-2

またヘルシー低カロリー路線のように
野菜だけのサンドイッチも作ってみました。

野菜だけならコスト45なのに6段も積むことができました。
しかし利益率がいい具材も入っていたため、
あまりレベルアップはできませんでしたね。

⑧おまけ/ソーセージのプチサンド

8-1

  • 103G
  • 4段

8-2

これはパワーアップに失敗した例です。

コストは40以下となかなか経済的な仕上がりだったので
どんどんパワーアップしていたのですが、
もう1つあげられるかな?とレベル7にあげたところ、
価格103Gと残念な結果になってしまいました。

レベル6で止めておいたら店頭に並べられたのですが・・・。


やはり低価格サンドの基本は、
普通の食パンを使って4段くらいにおさめる、という感じでしょうか。

このブームが来ているときは、材料費もかからないし、
パンもほとんど焼かなくていいし、
お金がどんどん増えていっていい感じです。

他のシリーズも書いていますので良かったら見て下さいね!
↓↓↓ランキングに参加していますので
よろしければクリックお願いいたします!↓↓↓

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA