第1章 -プロローグ- [HappySandwichCafe]


Happy Sandwich Cafeのストーリーを紹介します。

スポンサーリンク

第一章プロローグ

1-1

1-2

人気レストランで腕を振るう
料理人のルーイ。

1-3

毎日、厨房にこもりっきりで
調理に追われる
多忙な日々を送っていた。

1-4

忙しくてお客さんの顔を
見ることもできない。
疲れてぼんやりを空を眺めていた。

1-5

ふと気がつくと、女の子と犬が
心配そうに見ている。
「元気がないね、どうしたの?」

1-6

「これを食べて元気を出して。」
女の子がそう言うと、犬が駆け寄ってきて
サンドイッチを差し出した。

1-7

私もマグもサンドイッチが大好きなの。
一緒に食べようと思っていたけど、
お兄さんに1つあげるよ!

1-8

優しい味のサンドイッチに
心が満たされると
ルーイは少し元気を取り戻した。

1-9

そうだ・・・
サンドイッチのお店を開いてみようかな。

1-10

小さなお店でも
みんなの喜ぶ顔が見られる
仕事ができたら。

1-11

決意したルーイはレストランを辞めて
小さなテントでお店を始めた。

→第2章に続く


このストーリーだけ
このまま絵本して欲しいようなお話ですねー。

絵も可愛いし
ゲームだけにしておくのはもったいない。
↓↓↓ランキングに参加していますので
よろしければクリックお願いいたします!↓↓↓

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA